ターンオーバー

肌のターンオーバーとは

 

あなたはどれくらいターンオーバーについて知っていますか?肌のターンオーバーとは簡単に言うと表皮の生まれ変わりです。人間の身体を覆っている表皮は場所にもよりますが、顔の表皮の場合はだいたい28日間の周期で剥がれ落ち、生まれ変わっています。ターンオーバーが乱れるということは剥がれ落ちるべき古くなった角質が肌に残ってしまうということなのです。ターンオーバーが乱れていると次のような不具合がでてきます。

 

シミができやすくなる
シワができやすくなる
くすみができやすくなる
ニキビができやすくなる
角質が厚くなる

 

 

ターンオーバーが乱れてしまう原因としては年齢や生活習慣、紫外線や日頃のストレスなど多岐にわたりますが、次のようなことを心がけることでターンオーバーを正常へ導いていくことができるでしょう。

 

日頃からストレスを溜めず少しずつでも発散する
栄養バランスの取れた生活を送る
規則正しい生活習慣を心がける
外出時には紫外線対策をする
洗顔では皮膚をこすらない

 

 

 

夜22時から翌日2時までの4時間お肌のゴールデンタイムで成長ホルモンが最も分泌される時間だと言われています。最近になって22時から翌日2時にこだわる必要はないとも言われてきていますが、毎日同じ時間に睡眠をとることは生活習慣を正すことにもつながります。

 

ターンオーバーの乱れを正常に戻すために生活習慣食生活の改善ストレス発散を行うのは基本的なこと。これらを行った上でさらに上を目指していくならピーリングを行うことも考えておくといいでしょう。

 

ターンオーバーの乱れによる不具合について

 

先程ご紹介したターンオーバーが乱れてしまうことによる不具合について詳しく触れてみます。

 

 

シミ・くすみができやすくなる

 

シミやくすみができる一番の原因は紫外線によるメラニンの生成です。健康な肌であればメラニンは体外へ排出されますが、ターンオーバーの乱れでいつまでも肌の中に残ってしまいます。しつこいシミになってしまった場合は美白化粧品で対処しましょう。

 

シワ・たるみができやすくなる

 

シワやたるみができるのは年齢によるもの、角質が厚くなることが考えられます。肌の弾力がなくなったり、角質が厚くなると重力に逆らえなくなった皮膚がたるんでほうれい線やシワなどの原因になります。これらを改善するためにはエイジングケア化粧品の使用顔筋体操やストレッチなどでハリのあるお肌を取り戻す努力が必要です。

 

ニキビができやすくなる

 

ニキビができやすくなるのは毛穴に皮脂が残ってしまうことが主な原因。残った皮脂はニキビの原因菌の餌になってしまいますので毛穴の汚れをしっかりと取る必要があります。最近は手頃な価格でウォーターピーリングできる美顔器が販売されています。これらのアイテムを使って毛穴洗浄をしていくといいでしょう。

 

 

上記でお伝えした不具合はターンオーバーが遅れることによる現象ですが、ターンオーバーが早くても外的刺激に弱くなるという不具合が出てきてしまいます。ターンオーバーが早いとお肌が未熟な状態で外気に触れることになってしまい、敏感肌や乾燥肌になりやすくなってしまいます。ターンオーバーが早いと思ったら、生活習慣をただし、ピーリングなどを行なってターンオーバーを正常な状態へと戻していきましょう。