EC pH5生コラーゲン,美容液

EC pH5生コラーゲン美容液は世界にただ一つの弱酸性生コラーゲン

 

 

EC pH5生コラーゲン美容液」は世界にただ一つの弱酸性の生コラーゲン。pH5の生コラーゲンで肌を理想的な弱酸性に保ち、健康な美肌へと導いていきます

 

お肌は常に外気にさらされています。それだけで肌は酸化してしまいますので美肌のためには美容液もしっかり選ばなければいけません。実際、美容液やクリームも3時間すると酸化。皮脂も放置しておくと6時間ほどで酸化してしまうそうです。酸化してアルカリ性に傾くと肌の抵抗力の低くなりますのですばやく対処する必要があります。

 

肌を酸化させず、すばやく対処するためには6時間以内の洗顔とEC pH5生コラーゲン美容液を使うのが効果的。EC pH5生コラーゲンでpHを理想的なpH値5〜6の弱酸性に保ち、美肌自力を高めて強く健康な肌にしていきます。

 

pH5の弱酸性は美肌自力を引き出す!

 

 

アルカリ性の特徴

 

お肌が軟化、膨張して無防備な状態になる。毛穴が開いて汚れが落ちやすくなるので洗顔向き。よくある美肌温泉はアルカリ性なので余分な皮脂、角質を落とせ、温泉に浸かるだけでも効果を感じられます。

 

弱酸性の特徴

 

毛穴を縮めて菌やホコリの侵入を防ぐ。適度な美容液成分で肌を自力で守る力を高めてくれます。肌を弱酸性に保つことで簡単なケアでも元気な肌を保つことができるようになります。

 

 

EC pH5生コラーゲンの特徴

生コラーゲンとは

 

コラーゲンは人の体の中にあり、肌の保湿や弾力、ハリを保つのに大切な働きをしています。一般的なコラーゲンは加熱処理をするために本来の構造が崩れてしまいます。その3重らせん構造を崩さないのがEC pH5生コラーゲン。3重らせん構造の生コラーゲンは効果が段違いです。

 

潤いを保つ生コラーゲン

 

3重らせん構造を保った生コラーゲンは保湿力に優れ、お肌のうるおいを長時間保つことができます。お肌の保湿力が高ければさまざまな好影響を得ることができます。美肌を手に入れるための必須条件が3重らせん構造の生コラーゲンを使うことなのです。

 

キメの整うプルプル肌

 

生コラーゲンを使用すると肌のキメも整います。子供の肌がプルプルしているのは肌に多くのコラーゲンを蓄えているから。保湿効果の高い生コラーゲンはエイジングケアとしての働きもあると注目を集めています。

 

安心できる自然成分

 

EC pH5生コラーゲンの成分は魚のウロコから抽出した自然のままの生コラーゲン。自然のままなので安心して使用することができます。動物性や合成されたコラーゲンとは違う安全性の高い生コラーゲンです。